≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日我が家に到着したオルタさん、ドレスのデザインはとっても素敵なんです。ええ、とっても。

しかし色移りが半端なかった…20分しか着せていないのに腕や胸元にうっすら黒っぽい跡が…幸いリムーバーでほとんど落ちましたが、ここまで色移りが早いドレスは初めてだったので、ちょっと水通ししてみましたよ。

一回目。ボウルに水をはってドレスの黒い部分(ぶっちゃけパニエ以外の全部)を漬け込んで約4時間放置。
alterd01
当然ながら水は透明。

4時間後。
alterd02
なんという爽やかな青\(^o^)/。まるで南国の海のようですね!

alterd03
白い器に入れてみた。こ れ は ひ ど い 。

その後2回目は2時間、3回目1時間と同じように放置を続けるも、水が透明になることはなく、最終的には米を研ぐように水の色が変わるたびに入れ替えて揉み洗いをひたすら繰り返しました。全部で10回は越えてた。

色落ちが一番やばかったのは、黒いアンダースカートでした。これは最後まで青が落ちないことはなく、結局妥協しました。ついで下着とスカート&ボレロ本体。ガーターストッキングが一番ましだったかな。

不思議と1次受注の人やそれを展示していたSR店員さんは「2週間近く着せていた時点で色移りなし」と共通しておっしゃっていました。
逆に5月以降の2次発送でオルタさんを入手された方は「水通ししたら水がドス黒くなった…orz」と、私のドレスのときとほぼ同じ反応。
1次と2次では布地や染料が変わったのか、定着の過程が変わったのか…。ウィッグも2次以降は変にぱっつんだったり左右のもみあげバランスや長さが全く違っていたりといった不具合が目立ちます。
やはり製造ラインが混乱のきわみだったのか、チェックがかなり甘くなっているようですね…。

2次発送、最終発送組でオルタさんのドレスを使用する方はくれぐれもお気をつけくださいませ。

スポンサーサイト

今日はひなまつりですねー。自宅でひな壇やかざり雛を飾られている人も多いのではないでしょうかv

一次受注のセイバーさんをいろんなブログで見る機会も増え、最近自分のブログの更新がオロソカになっておりました(^^;)

新メイクのエクストラさんはきりりとした表情が美しく、1st.と同じメイクと言われるオルタさんもなんだか頬が以前のメイクより血色よくなっているような…?程よいピンク系の頬の子が多くて可愛いですv
できればドレスもドール本体も綺麗なままで長く遊びたいものですね。

というわけで、今回はメモがわりに体験者(先人の尊い犠牲に敬礼!)のセイバーさんに対するコメントをいくつか。

赤セイバーさん
・裏地は基本白。
・金のモール部分が傷みやすいので注意。
・甲冑足のパーツがきつくてきちんと入りきらない&入ったが抜けなくなったという情報が複数あり。
・ドレスがかなりフィットしたつくりで、特にウエスト部分のパーツは相当きつく引っ張らないと金具を留められない。でも引っ張りすぎると金具を留めるテグスが切れる。←

オルタさん
・裏地、ストッキング、下着まで黒。
・胸部分の細い紐から色移りの報告あり。
・こちらも全体的にキツキツなつくり。

赤セイバーさんの甲冑足はあちこちのブログではめるのを諦めたり、遊んだ後抜けなくなったのを外そうとしたら、ボディ側が破損したり…という報告を見かけました。またきつい作りのため、ドレスのコルセット部分の破損も結構多いようで…2次受注の際に少しは改善されたりするのかな…。

saver04
関連画像ということで、1年ほど前にカスタム出品した元青セイバーさんをぺたり。
当時はまだ発表されていなかったので知る由もありませんでしたが、瞳が黄緑色だったりまつげ描写をしていたりと、今思えばなんとなく赤セイバーさんに雰囲気が似ていますw



※ユノラ関連になると不本意にも黒い呟きが増えます。すみません…OTZ

先日パステルカラー猫耳アフロという誰得な設定で度肝を抜いてくれたユノラシリーズ、早くも新デザインが!というメールが来ていたのでダイレクトショップ(楽天市場)に見に行ってきました。

今度のテーマはロック・ビジュアル!(この文章を見た時点でひしひしと感じるイヤな予感)

恐る恐る画像をチェック…

yunorarock
………もう期待はすまいOTZ。なんだろうこのえらく古…もとい懐かしい感じ。
なんでまたデロデロに伸びきったようなTシャツ着てるんですかお二人とも。植毛は凝ってると思います。多色使いって面倒だし。でも何でその色にしちゃったんですかーーー!
ロックっていうならそれこそ銀髪+黒髪ミックス植毛の狼アズライト
azwolf

の方がよっぽどロックっぽかったですよ…。

ユノラは本当にどこへ向かおうとしているのでしょうか…。ボディバランスとか顔とかは本当好きなんですよー。たまには「これすごい素敵!」とか言わせてくださいよーセ○グチさん…orz

※本日やや黒。すいません。

メールチェックしていたら18日から楽天セキグチショップでユノラ新作予約開始予定とのメールが入ったので画像見たんですが…

yunorama01
※サムネイルクリックで拡大
ユノアクルス・ライト アズライト

yunorama02
※サムネイルクリックで拡大
ユノアクルス・ライト フロゥライト

今回の主題はマリンということで、マリンジャケットとマリンワンピな二人なのですが、まあいつものことながら、画像がひどすぎじゃないですか…。アズは仕様かなにか知りませんが、着倒して襟ぐりがヨレヨレになったようなインナーととりあえず着せときゃいいんだろ的な襟元の揃っていないジャケット姿。
フロゥもスカートの位置はおかしいしニーハイソックスも左右で長さ違ってるしで、本当にあのファッショナブルなmomoko作ってるのと同じ会社から出ているとは思えないです。

実物より画像の方がいい画像マジックも困りますが、逆画像マジックも困り者。
これはひょっとして「ユノラは素体だけ提供するんでアウトフィットや靴はSTOCマーケットで買ってね☆」ということなのかもしれないけど、momokoへのこだわりをもうちょっとでいいからユノラにも傾けてくれれば、もっともっと魅力的な作品ができると思うのに、とても残念。

vn45-01
45、先日店舗でもらってきました。今回はDD関連メインに画像紹介。



▼続きを読む▼

紺(こん)

Author:紺(こん)
FC2ブログへようこそ!





ご興味がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。

momoko「アンティークドリーミング(通常版)」未使用品を出品しました。(12/29[日曜日]夜終了予定)
マイ・オークションをごらんください




Twitterボタン
Twitterブログパーツ




Flickr My Photostream



2008071802263914

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。