≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はひなまつりですねー。自宅でひな壇やかざり雛を飾られている人も多いのではないでしょうかv

一次受注のセイバーさんをいろんなブログで見る機会も増え、最近自分のブログの更新がオロソカになっておりました(^^;)

新メイクのエクストラさんはきりりとした表情が美しく、1st.と同じメイクと言われるオルタさんもなんだか頬が以前のメイクより血色よくなっているような…?程よいピンク系の頬の子が多くて可愛いですv
できればドレスもドール本体も綺麗なままで長く遊びたいものですね。

というわけで、今回はメモがわりに体験者(先人の尊い犠牲に敬礼!)のセイバーさんに対するコメントをいくつか。

赤セイバーさん
・裏地は基本白。
・金のモール部分が傷みやすいので注意。
・甲冑足のパーツがきつくてきちんと入りきらない&入ったが抜けなくなったという情報が複数あり。
・ドレスがかなりフィットしたつくりで、特にウエスト部分のパーツは相当きつく引っ張らないと金具を留められない。でも引っ張りすぎると金具を留めるテグスが切れる。←

オルタさん
・裏地、ストッキング、下着まで黒。
・胸部分の細い紐から色移りの報告あり。
・こちらも全体的にキツキツなつくり。

赤セイバーさんの甲冑足はあちこちのブログではめるのを諦めたり、遊んだ後抜けなくなったのを外そうとしたら、ボディ側が破損したり…という報告を見かけました。またきつい作りのため、ドレスのコルセット部分の破損も結構多いようで…2次受注の際に少しは改善されたりするのかな…。

saver04
関連画像ということで、1年ほど前にカスタム出品した元青セイバーさんをぺたり。
当時はまだ発表されていなかったので知る由もありませんでしたが、瞳が黄緑色だったりまつげ描写をしていたりと、今思えばなんとなく赤セイバーさんに雰囲気が似ていますw



この記事へコメントする















紺(こん)

Author:紺(こん)
FC2ブログへようこそ!





ご興味がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。

momoko「アンティークドリーミング(通常版)」未使用品を出品しました。(12/29[日曜日]夜終了予定)
マイ・オークションをごらんください




Twitterボタン
Twitterブログパーツ




Flickr My Photostream



2008071802263914

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。