≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前回は香港島の方に泊まったので、今回は逆がいいなぁと思い、大規模なカウントダウンがあるチムサーチョイまで行って宿探し。幸い30分ほどでチムサーチョイに安宿を発見☆一泊300香港$で交渉成立wwww

荷物だけ置いてふらふらと散歩…しているうちに早くも夕方。

chimu1
人が増えてきましたwww明らかにカウントダウン目当てとみたww

xy1
夜7時半くらい。某巨大ショッピングセンターの裏側ですが、カウントダウン狙いの高校生以外まだ人もまばらでした。
xy2
この画像の一番左のビルがカウントダウンに使用されます。
夜の8時半頃には一回ライトのリハーサルをしてました(^^*)

が。10時過ぎるとみるみるうちに警察による交通規制が開始!!別行動の友人を待ってから行動したのですが、道路が渡れなくなってる!!
ホテルも中を通れないように係員さんが鍵をかけてしまったりとガードが固いですwww
なかなかカウントダウンをするスターフェリー付近に近づけず、規制の合間を縫ってうろうろ。
やっとの思いでワールドセンター付近まで近づきましたがそれが限界でした(笑)。

広東語でのカウントダウンでめっちゃ盛り上がっていたのですが、
前にある看板が邪魔で2009とビルの側面に見えるはずが、最後の数字が上半分しか見えない
自分でも写真撮ったけど、どうみても2000だよ…っ!
というわけで、BBC中国語バージョンから画像をお借りしてきました。
2009
こんな感じできれいでしたよ☆

次回はふらふらした先の写真でも♪

追記:「メ、メイク途中…」「まさかの勘違い」記事への拍手、ありがとうございました!

【No title】
おお!!夜景が鮮やか!!!いいですねぇ映画みたいだ・・・☆
1枚目の雑踏のゴテゴテした雰囲気も非常に心惹かれます・・・!
それにしてもビルから花火とか凄いですね!!!
日本では除夜の鐘を聞いてまったりとした中で
「あけましておめでとうございます」っていうのが一般的だと思うので
スケールの違いに驚き&魅力を感じちゃいますww
【あるとさま>】
コメントありがとうございます!

香港は路地の高いところから低いところまで看板で埋め尽くされていて、いい感じにごてごてしているのが魅力だと思います(^^)。
夜景もとても綺麗でした…vv管理人が行った時期はちょうど霧が少なくて、とても撮影に恵まれていた時期だったようです♪

このビルと、後ろにある5箇所くらいのビルから、新年になった瞬間に一斉に花火が吹き上がります。絵葉書にもなっているので、香港に行かれた際はぜひ☆
このビルを巻き込んでのカウントダウンはもう香港恒例の行事らしく、当日はものすごい人だかりでしたwwあちこちで「うぉー!」とコールが上がると、それに呼応して別のところでも「ウォー!」とコールで応えたりとか(笑)。管理人も調子にのって高級ホテルの上から手を振ってくれた人に手を振り返したり呼応コールしてましたwww
私はすでに2年ほど除夜の鐘を聞いてまったり…という新年とは縁が無いので、ちょっとやってみたいんですけどねww年末の過ごし方は色々あれど、どの国の過ごし方も素敵ですね☆

そうそう、新ブログのリンクの件ですが、好きにぺタリしたやってくださいませ。管理人はボロ…ボロ…します!一方的リンクなんてそんな水臭い…あるとさまの許可がいただければこちらからもリンクさせていただきたいと思いますv
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【No title】
一泊300ドル?\(◎o◎)/!
香港っ子のあたしもびっくりだわ 笑
今度はああいうところ泊めたらダメだよ!ちょい(もしかしてかなり)アブナイよ~

年末カウントダウンか、私も何年もやってないです
どこもかしこしぬほど人が多くて
息もできないくらい混みあって 笑 そして帰りの交通も大変。。
家でゴロゴロしたほうがいいとわたしの年の人は大体そう判断する 爆

あんな状態で写真とるのは結構難しいでしょう
下手したらカメラさえ飛んでしまう ε=(>ε<) プッー!

面白い記事拝見させてアリガトウ
【瑠璃にゃんさま>】
コメントありがとうございます!
無事ハドソン川にも黄河にも落ちず帰ってまいりました(笑)

わわ、本当にいいんでしょうか(汗)!お世話になってしまって本当にすみません。喜んでご好意に甘えさせていただきますvv後ほどこちらからご挨拶に伺いますね。

こちらこそ瑠璃にゃんさまのブログいつも楽しみにしております!これからも素敵なお着物楽しみにしておりますねv
【瓊さま>】
コメントありがとうございますv

ふふふ…実はちょっとしたからくりがありまして、友人と折半なのです。だから本当の値段は600$ですねwwwwでも一緒に行ったもう一人の友人(男)は自力で250$の宿を探してきましたwwww

人が多いとは聞いていましたが、想像以上でした~すごいですね~あの活気は!
でも楽しかったですvv唯一残念だったのが、皆のカウントダウンが広東語だったので、北京後しか知らない私には一緒にカウント唱和ができなかったことですね。次回機会があれば、今度は広東語で一緒にカウントしてみたいです♪
この記事へコメントする















紺(こん)

Author:紺(こん)
FC2ブログへようこそ!





ご興味がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。

momoko「アンティークドリーミング(通常版)」未使用品を出品しました。(12/29[日曜日]夜終了予定)
マイ・オークションをごらんください




Twitterボタン
Twitterブログパーツ




Flickr My Photostream



2008071802263914

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。